MWデュアルリフト®は、2年ほどで徐々に体内に吸収されるPCL(ポリカプロラクトン)からできている糸による切らないフェイスリフトアップ治療です。
組織を引き上げるためのリフトアップ用の糸と、引き上げた状態で、リフトアップ用の糸の間にロック用糸を入れることで、従来の糸よりも長くリフトアップ効果が持続させることができるようになりました。
この治療は、スキンソリューションクリニック脇田加恵先生オリジナルの商標登録治療です。
※広島でMWデュアルリフト®を行えるのは現在、並木Sクリニックのみとなります。

年間3万人を超える患者様へ
安心と美をご提供しています。

心から安らげるお手入れはもちろん、
お客さまの想像を超える「結果」と「サービス」をご提供し、
お客様に最上の喜びを感じていただくために
最高の技術とおもてなしを提供いたします。

このサイトを広める