症例写真の掲載について

並木Sクリニックでは、厚生労働省・消費者庁の方針に従い、ホームページや医療広告には施術前後の写真を掲載しておりません。
施術前後の写真や参考例などの写真は、カウンセリング時にご覧いただき、医師からも詳しく説明させていただきます。

目立っている乳頭を小さくします。授乳後に乳頭が大きくなったり、カタチが崩れたりした方に最適です。
授乳への影響もありません。

乳輪を小さくします。乳房とのバランスを考え、バスト全体がきれいに見える大きさへ縮小します。授乳の影響もありません。

陥没した乳頭を出します。授乳の妨げや炎症の原因にもなる陥没乳頭。当院では、授乳も可能な方法です。

大きく、たるんでしまったバストも解消できます。
乳房の余分な脂肪をたるんだ皮膚とともに取り除いて、
小さくカタチよく整えます。

自分の体から余分な脂肪を吸引して、バストに注入する施術です。並木Sクリニックでは、脂肪吸引・バスト形成の専門ドクターが施術を行うので安心です。
ご自分の脂肪を注入するため自然な感触にしあがります。また、傷跡(注射跡)も時間の経過とともに目立たなくなります。

バストにシリコンバッグを挿入しバストのサイズアップやボリュームアップを目的とした手術です。
並木Sクリニックでは、独自に考案したレイヤースイッチ法を第一優先に手術を行っています。
最高品質の優れたシリコンバッグと医師の技術力で見た目も感触もより自然に仕上がります。

並木Sクリニックでは、患者様の胸の状態や希望を考慮して、乳腺下法、大胸筋下法、そして大胸筋膜下法(サブファスチアル・レイヤー・メソッド法)の選択し、自然な仕上がりを追求しています。

並木Sクリニックでは、患者様のご希望を実現するために、シリコンバックの形や大きさ、使用する種類やメーカーなどご希望を伺い決定致します。
様々な種類や大きさ、術式がございますので、事前にシミュレーションなどを行い、患者様と術後の仕上がりを確認し、それを基に適した種類や術式を決定致します。

基本的な切開部位はワキの下ですが、ご希望により乳房下縁(アンダーバスト)・乳輪周囲からの切開を選んで頂くこともでき、おひとりおひとりの細かいご要望やこだわりを実現致します。
出来上がりの乳房の形やたるみ具合はもちろんですが、傷を目立せないことにもこだわって様々な工夫をしています。

年間3万人を超える患者様へ
安心と美をご提供しています。

心から安らげるお手入れはもちろん、
お客さまの想像を超える「結果」と「サービス」をご提供し、
お客様に最上の喜びを感じていただくために
最高の技術とおもてなしを提供いたします。

このサイトを広める