発毛治療(AGA)

様々な症状に合わせて治療を行っています

男性の髪の悩みで脱毛症と言われるものの中には、男性型脱毛症・びまん性脱毛症・
円形脱毛症の3つが挙げられます。それぞれ原因が異なり治療方法も変わってきます。
症状をしっかりとヒアリングさせていただき、最適な治療方法をご提案いたします。

症状

男性型脱毛症
思春期以降の男性に生じ、前頭部の髪の生え際の後退、または、頭頂部の髪のボリュームの低下によって地肌が見えやすくなる症状
びまん性脱毛症
頭髪が疎になり地肌が透けて見えるようになります。男性型脱毛症のように前頭部や角額の後退はなく、頭頂部の疎毛が主です。
円形脱毛症
円形から不整形の脱毛斑が生じ、拡大していきます。初期には脱毛斑内やその周囲に切断毛や萎縮した毛が毛孔内に詰まり、黒い点々が見られることがあります。活動期では、その周囲に感嘆符毛と呼ばれる毛球に向かい細くなった毛髪が出てきます。回復期には、脱毛巣の中心部より軟毛が生え、だんだんと硬毛化していきます。

治療方法 - ニゾラールシャンプー(抗真菌薬シャンプー)-

食生活の乱れや不規則な生活が原因で頭皮環境が悪くなり、皮脂分泌により閉塞された毛根に、真菌のようなカビが繁殖することで毛根や頭皮の炎症の原因になります。
この菌などに効果的なのは、抗真菌薬用シャンプー(ニゾラールシャンプー)です。
毎日使用されていくうりに、頭皮環境を改善し、AGA治療中の方にも有効です。

ニゾラールシャンプー
(抗真菌薬シャンプー)

2ヵ月分¥5,000(+税)

治療方法 - プロペシア(発毛内服薬)-

毛根さえあれば自毛発毛OK。抜け毛もストップ

プロペシア(発毛内服薬)

28日分¥9,334(+税)

年間3万人を超える患者様へ
安心と美をご提供しています。

心から安らげるお手入れはもちろん、
お客さまの想像を超える「結果」と「サービス」をご提供し、
お客様に最上の喜びを感じていただくために
最高の技術とおもてなしを提供いたします。

このサイトを広める