症例写真の掲載について

並木Sクリニックでは、厚生労働省・消費者庁の方針に従い、ホームページや医療広告には施術前後の写真を掲載しておりません。
施術前後の写真や参考例などの写真は、カウンセリング時にご覧いただき、医師からも詳しく説明させていただきます。

ジェネシスとは、Nd:YAGレーザーを用いた治療器で、メラニンに吸収されにくいため、エネルギーが真皮深層にダイレクトに届きます。
日焼けに関係なく受けられますので、夏場でも安心して施術が受けられます。
1秒間に10ショットの高速かつマイルドな中空レーザー照射により、表皮~真皮上層部を刺激し、コラーゲンの増生を促します。

即効性があり、痛みの少ない画期的な治療

Nd:YAGレーザーを用いた治療器で安全性の高い治療

コラーゲンの再生を促すので、長時間効果が持続します。

2~4週間に1回の照射を定期的に行うことで効果発揮、維持の期待が増大します。

タイタン

タイタンとは、アメリカのキュテラ社によって開発された光(フラッシュランプ)を使う治療器です。光を真皮層までダイレクトに届け、切らずにリフトアップする、美容医療における最新の治療器です。
痛みが無いので麻酔の必要もなく、治療終了後はすぐお化粧して帰れます。初めての方でも安心してお試し頂けます。

赤外線光が皮膚の真皮層にあるコラーゲンを熱変性により収縮させ満足度の高い引き締め効果をもたらします。

光エネルギーが安定して真皮層へ届くようになり、繊維芽細胞も確実に刺激し効果速度が早くなりました。

照射直後からリフトアップ効果を実感。目元もパッチリし、ほうれい線の改善にも効果があります。

肌質をきめ細かにする、「ジェネシス」と同時治療により一層高い効果がえられます。

広島の並木Sクリニック施術 スペクトラ

今まで肝斑に対しては、レーザーや光治療器を照射することはタブーとされてきました。
しかし最新Qスイッチレーザー「スペクトラ」によるトーニング照射によって、肝斑治療が可能となりました。
世界一短いパルス照射時間が生み出す高い出力で確実に肝斑のメラニンを破壊します。
照射時間も5~10分程度。ダウンタイムや副作用がなく、日常生活には支障がありません。
クレンジング後すぐに照射でき、即メイクしての帰宅が可能です。
その他にも、しみやソバカス、毛穴の開き、TATOO除去なども可能です。

スペクトラはQスイッチYAGレーザーとしての532nm(KTPレーザー)と1064nm(Ndヤグレーザー)の2種類のショートパルス(短波長) だけではなく、ms単位のロングパルスのレーザーも搭載しているため、幅広い患者様の ニーズに応じた治療を行うことが出来ます。
またロングパルスモードではレーザー熱を深層へ伝え真皮層の若返りを図ることで、にきび肌の改善を始め肌のキメを細かくしハリを持たせる肌質改善を行うことが出来ます。

従来のQスイッチYAGレーザーは波形が不均等で高いエネルギーが中央に集中していました。そのため皮膚のメラニンにもレーザーのエネルギーが不均等に吸収され、効果にムラができます。また、ビームの不均一性のため、必要以上に出力を上げて照射する必要があります。
それに比較してスペクトラレーザーの照射波形は均一で、皮膚のメラニンにも均等にエネルギーが吸収されるため、効果的で安全な治療が行えます。また、パルス幅が4倍以上も短いため、高いピークパワーで確実にメラニンを破壊し、周辺組織への熱ダメージを防ぎながら安定した治療効果と安全な施術を両立させています。

広島の並木Sクリニック施術 クラリティ医療レーザー脱毛3

当院で使用する「CLARITY TWIN」は、アレキサンドライト + YAGレーザー を1台に凝縮した2in1 Systemによる、レーザーフェイシャルに最適な新世代のルートロニック社の最新レーザーです。
YAGレーザーは、メラニン、ヘモグロビン(血液の主成分で赤ら顔の治療のターゲットになります)、水分に反応するレーザーです。
アレキサンドライトレーザーよりも深部にまで達します。繊維芽細胞と呼ばれるコラーゲンを産生している細胞に熱刺激を与えることで、その働きを活性化させ、コラーゲンの産生を促し、小じわの改善にも効果的です。
その他、毛穴に照射すると毛穴に含まれる水分と反応し、エネルギーが熱に変換されることで毛穴の収縮を促し、毛穴の開きを改善させます。
またアレキサンドライトレーザーは脱毛でも良く使われるレーザーなので、うぶ毛の脱毛にも効果があります。

広島の並木Sクリニック施術 クラリティタイトニング

1064nmの肌深部へ届くレーザー波長を用います。大口径の20mmビームが、ムラなく均一に照射されます。

広島の並木Sクリニック施術 クラリティタイトニング

1回の治療で2-3パスの照射を繰り返すことにより、深部に熱を蓄積させフェイスラインを引き締め、コラーゲンの増産を促進します。

美容医療の領域で、皮膚を剥離させ新しい皮膚が再生するのを待つ方法を「リサーフェシング」と言います。フラクショナルレーザーはマイクロドット状に照射する技術を搭載した治療レーザーで、今まで色素沈着を起こしやすい日本人の肌質には到底不可能と言われた「肌を入れ替える的美容医療」を可能にしたレーザーになります。
肌に微細な穴を開け、マイクロ剥離方式で古く荒れた皮膚の剥離効果と真皮内に熱損傷を加えることにより再生能力(自己治癒力)が働き、皮膚内部の細胞分裂が活発化し、深部でコラーゲンが生成され肌のハリを蘇らせます。昔から美容医療では美肌を取り戻すには「一度古い皮膚を壊して再生する必要がある」と考えられてきました。
特に、ニキビ跡や毛穴の開きに関しては皮膚を入れ替えてしまうことが最も効果的な治療法と言われています。

ヒアルロン酸注射とは、顔の凹みが気になる部分のしわ・たるみを目立ちにくくするアンチエイジング治療です。
手術のような劇的な変化はありませんが、顔の印象をさりげなく変えたり若返らせることが可能です。
注射を打つだけの施術なので、長いダウンタイムは皆無です。効果の割に比較的気軽に挑戦できるのが最大の魅力です。
ヒアルロン酸の成分は時間をかけて徐々に体に吸収されてしまいますが、定期的に使用することにより皮膚老化の速度を抑え、傷んだ皮膚の修復をはかることができます。

ジュビダームビスタ® ボリューマXCは従来のヒアルロン酸と比較して、3~4倍の期間(約2年間!)持続します。
また、シワの改善だけでなく、顔のボリュームのバランスをトータルに調整したいという要望に応えて作られたヒアルロン酸です。
そのため、ジュビダームビスタ® ボリューマXCは適度な弾力をもち、リフトアップ効果に優れています。しわ、たるみを引き上げた状態で注入しますと、皮膚の中で支柱の役割を果たすことで、頬を高い位置に戻し引き上げ効果が期待できます。ポニーテールをした際に頬が引きあがるようなイメージです。

ヒアアイズとは、目の下のクマ、小じわ、たるみに注入することで、フラボノイドやサポニンなどの成分が抗酸化作用や血流促進により改善が期待できます。
手術のような劇的な変化はありませんが、顔の印象をさりげなく変えたり若返らせることが可能です。
注射を打つだけの施術なので、長いダウンタイムはありません。

※治療効果は個人差がありますが、2週間に1回づつ、5回くらいが理想です。(1クール)

ボツリヌスとは、ボツリヌス菌から抽出されるたんぱく質の一種です。神経伝達物質「アセチルコリン」の伝わりを弱める働きがあります。
ボツリヌス菌による筋弛緩作用で、表情筋が原因となっているしわ(眉間・おでこ・目尻)などの表情じわの改善が見られます。また、しわを寄せる癖を緩めることで、将来皮膚自体におり皺がつくことを予防します。筋肉を弛緩させて筋肉のボリュームを減らす作用で、小顔効果やふくらはぎの痩身効果も実現します。
しわ治療として、10年以上世界中で使用されている実績があります。

※治療効果は個人差もありますが、3日後くらいから徐々に効果が表れて3ヶ月~6ヶ月の効果が持続します。

◆自然な表情を保ちながらシワを改善したい
◆自然な表情を保ちながらシワを改善したい
◆滑らかで、ツヤ・ハリのあるお肌になりたい
◆毛穴の開きを改善したい
◆皮脂が多い、脂性肌を改善したい
◆ニキビができやすい ・額のシワが気になるが、ボ ツリヌス注射をすると目が重くなってしまう
◆滑らかで、ツヤ・ハリのあるお肌になりたい ・毛穴の開きを改善したい
◆皮脂が多い、脂性肌を改善したい ・ニキビができやすい ・額のシワが気になるが、ボツリヌス注射をすると目が重くなってしまう

治療後2週間で効果を感じ始め、繰り返し行うとより効果的です。

初回よりも2回目以降の方が効果がしっかり出る傾向があり、効果期間もぐんと伸びます。

ボツリヌス効果が完全になくなってしまう前に、次のマイクロボツリヌスを行うことが最も効果的です。

効果の持続性は約3~6ヶ月程です。

自分の体から余分な脂肪を吸引して、ほうれい線・こめかみ・頬・目の下など気になる箇所に注入する施術です。ご自分の脂肪を注入するため自然な感触にしあがります。また、傷跡(注射跡)も時間の経過とともに目立たなくなります。

体に吸収性される抗菌性フィラメントスレッド(極細吸収糸)を使い、たるんだ皮膚・組織を持ち上げて引き締める最高の美容テクニックです。
たるんだ皮膚は、しわをさらに広げてしまいます。
顔や身体の輪郭を持ち上げ、一瞬にして外見が若返るのは皮膚の深層にあるコラーゲンによるものです。
ファインスレッドコンターは独自のテクニックでコラーゲン生成を刺激し、皮膚深層の自己誘発性コラーゲン組織によって顔や身体の輪郭を即時に引き上げ、大変若々しい印象をもたらします。

リードファインはその糸とハリの細さから最小の傷口で済み、その他のフェザーリフトと比較してダウンタイムが極端に少ないのが特長です。そのため、術後は即時にリフトアップ効果を目で見て実感していただくことが出来ます。

糸・針の種類も豊富で、お顔や首の部位に適しています。 これまで治療の難しかった首のしわまでも手軽に治療することが可能です。

100%生物学的適合、感染リスクの少ない100%ポリジオキサノンを使用したフィラメントスレッド(極細吸収糸)により安全性が保証されています。

糸による真皮層への刺激から、糸の周囲にコラーゲンやエラスチンが増産されるので、溶けて無くなった後でもリフトアップ効果がしっかり持続します。1回目の施術より2週間後に2回目、計2~3回の施術を連続して行って頂くと、コラーゲンは施術後2ヶ月すると生成のピークに達し、その効果は1~2年持続します。

リードファインリフトは施術時に長い針を挿入するため、同時に美容鍼様の効果を肌内部にもたらします。リンパの循環が促進されてデトックスし、肌の代謝が向上します。結果、肌内部から潤いが生まれて小じわが解消し、また、新たに小じわができるのを予防します。

従来のヒアルロン酸注入は、法令線等の局所的なボリュームアップやしわ改善であったのに対して、水光注射はお肌全体にヒアルロン酸や美容成分を注入するので美肌効果が広範囲にわたります。
肌全体の保水力増強、くすみ・小じわ・ツヤの改善効果が得られ、加齢とともに衰えたお肌をハリのあるみずみずしいお肌へと導きます。

当クリニックでは、水光注射の本場である美容大国韓国で市場シェア1位を獲得している最新機器「Vital Injector(バイタルインジェクター)」を使用した施術を行っています。
針の長さ、注入量、皮膚吸引圧、吸引タイミングをあらかじめセッティングしておくことが可能で、皮膚表層に美容成分を均一にまんべんなく注入できるのが特徴です。

水光注射は31Gの細い針が1ショットで5針。スタンプのようにショットしていくので、スピーディーかつ均一に皮膚の浅い層に美肌成分を届けることが出来ます。

水光注射は針の長さ、注入量を皮膚状態に合わせて精密にコントロールできます。吸引してショットするため均一な注入が可能で、仕上がりが凸凹になる心配がありません。

針が入る距離が最短のため、術中の出血、術後の皮下出血も少なくて済みます。皮膚を内側から吸引しながら極細の針で注入するので、痛みも大幅に緩和されます。

レーザー治療と異なり、美肌成分をダイレクトに注入できるのが水光注射の特長です。また水光注射は塗る美容液に比べて効果が確実で、内側から輝くようなお肌へと導きます。

ボツリヌス法は特に多汗症の治療に適しています。
発汗に関与するのはエクリン汗腺ですが、この汗腺は自律神経(アセチルコリン作動性の交感神経)の支配をうけています。心因性の刺激(ストレス、極度の緊張など)を受けた時、交感神経の作用が高まるために、エクリン汗腺からの発汗が増加し、その結果多汗を生じます。
ボツリヌスをワキに注射することにより、エクリン汗腺への神経伝達物質であるアセチルコリンの放出を特異的に抑制し、これにより多汗症の治療効果を示します。また、発汗が減少することで腋臭症に対する効果も同時に得られます。
効果は永久的なものではなく薬剤の効果が切れると元に戻ってきます。個人差がありますが、半年から長くて1年効果が持続します。
ボツリヌスを極細の針でワキの毛の生えている部分に注射するだけで、処置事態は5分で終了し、その日から入浴も可能ですので日常生活には全く支障をきたしません。
当院のボツリヌスは、厚生労働省認定の「ボトックスビスタ」・韓国食品医薬品安全庁認定の「ニューロノックス」をお選びいただけます。

年間3万人を超える患者様へ
安心と美をご提供しています。

心から安らげるお手入れはもちろん、
お客さまの想像を超える「結果」と「サービス」をご提供し、
お客様に最上の喜びを感じていただくために
最高の技術とおもてなしを提供いたします。

このサイトを広める