プラセンタとは日本語で「胎盤」という意味です。プラセンタ療法とは、胎盤より摘出された有効成分を内服や注射、また皮膚に塗布していろいろな疾患の治療に使う治療法です。胎盤の中には、様々な有効成分、栄養成分、活性物質が含まれています。
具体的にプラセンタには以下のような成分が含まれています。
タンパク質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、様々な酵素、各種成長因子(肝細胞増殖因子、神経細胞増殖因子、上皮細胞増殖因子、線維芽細胞増殖因子、コロニー形成刺激因子、インシュリン様成長因子、インターロイキンなど)
並木Sクリニックでは、ヒト胎盤由来のプラセンタ製剤(ラエンネック・メルスモン)を使用しております。

年間3万人を超える患者様へ
安心と美をご提供しています。

心から安らげるお手入れはもちろん、
お客さまの想像を超える「結果」と「サービス」をご提供し、
お客様に最上の喜びを感じていただくために
最高の技術とおもてなしを提供いたします。

このサイトを広める